嶋大輔に娘はいる?嫁は誰?芸能界デビュー秘話!

出典:YMN CORPORATION

嶋大輔さんといえばやっぱり、「つっぱることが男~の~♪たった一つの勲章~だって♪この胸に、信じて生きてきた~♪」のフレーズで有名な『男の勲章』ですよね!

こちらは2003年に嶋大輔さんがセルフカバーしたものになります。

出典:HMV&BOOKS online

やはり、リーゼントの特攻服姿が似合いますね!

そんな嶋大輔さんですが、娘さんはいるのでしょうか?そして、奥さんは誰なのでしょうか?また、芸能界デビューしたきっかけなどについて徹底的に調べましたので、ぜひ最後までご覧ください!

嶋大輔 プロフィール

名前:嶋 大輔(しま だいすけ)
本名:森島 裕文(もりしま ひろふみ)
生年月日:1964年5月22日(57歳)
出身地:兵庫県西宮市(公式では神奈川県横浜市)
身長:183cm
血液型:B型
所属事務所:enjoy

嶋大輔に娘はいる?

出典:Instagram

嶋大輔さんには娘さんが2人おり、長女の圭叶(けいか)さん次女の彩叶(あやか)さんです。

ちなみに上記の写真は長女の圭叶さんです。

長女の圭叶さんの誕生日は2000年6月2日で、現在 21歳 になります。

圭叶さんはミュージカル女優を目指しており、2019年8月12日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着取材されています。

また、2020年4月21日放送の「踊る!さんま御殿!!」に2世ブロックでスタジオ出演しています。

出典:Instagram

本名は森島圭叶さんですが、圭叶(KEYKA)という名前で活動されているようです。

次女の彩叶さんの誕生日は2007年11月21日で、現在 14歳 になります。

嶋大輔の嫁は誰?

嶋大輔さんの奥さんは森島幸江さんで、元タレントをしており「浅井ゆえ」の名前で活動していました。

嶋大輔さんと森島幸江さんは、1994年に結婚しています。

嶋大輔さんと森島幸江さんの間には2人の娘さんがいますが、妊娠、出産と一筋縄ではいかなかったようです。

子宮頸がん、流産、そして帝王切開…

森島幸江さんは長女の圭叶ちゃんを妊娠中子宮頸(けい)がんが見つかりました。

突然の出来事にぼう然としたそうです。しかし、事実をしっかりと受け止め、周囲を心配させまいと、いつも以上に明るく振る舞ってみせたようです。

幸い病気の進行が早くなかったため、長女を無事出産することができましたが、子宮の部分切除手術を受けることになりました。

その後、森島幸江さんは第2子を妊娠しましたが、流産してしまいます。しかし、悲しみを乗り越え、再び幸江さんは第2子を妊娠します。

嶋大輔さんは、今までしなかったごみ出しをするなど、奥さんの身体を気遣ってくれたそうです。

嶋大輔さんはテレビ番組出演のため出産には立ち会えませんでしたが、森島幸江さんは帝王切開により次女を無事出産することができました。

嶋大輔の芸能界デビュー秘話!

嶋大輔さんが芸能界入りしたきっかけはズバリ『横浜銀蝿』です。

嶋大輔さんは横浜銀蝿のコンサートを見に行き席に着きましたが、待ち時間が長いのに暇を持て余します。

暇つぶしに煙草を吸うことにしたのですが、一度着いた席を離れるのがめんどくさいことから、その場で煙草を吸い始めました。

コンサート会場はもちろん「禁煙」のため、警備員が駆け付け「お前ら何やってるんだ」と注意されます。

自分のしたことはさて置いて、頭ごなしに注意されたことに腹を立て、嶋大輔さんは警備員と乱闘騒ぎを起こし、最終的には警察に御用となってしまいます。

この日の横浜銀蝿のコンサートは、嶋大輔さんの乱闘騒ぎのせいで開演が1時間40分も遅れてしまったようです。

警察に御用となった嶋大輔さんはというと、プロダクションの社長が警察署にきて「自分たちのグループのコンサートにこんな迷惑な奴らがきまして」と謝ってくれ、その場を収めてくれたそうです。

その翌日、嶋大輔さんは社長に事務所に呼ばれ、そのままデビューが決定したようです。

嶋大輔と言えば『男の勲章』!

出典:TOWER RECORDS ONLINE

こちらは1982年に発表された嶋大輔『男の勲章』のオリジナルになります。

この『男の勲章』は、フジテレビ系バラエティ番組「めちゃ2イケてるッ!」の人気コーナーでの罰ゲームの音楽で長い間使用されました。

出典:Sponichi Annex

また、TBS系列「木更津キャッツアイ」での嶋大輔出演シーンでも使用されました。

出典:Yahoo!映画

日本テレビ系ドラマ「今日から俺は」では、主題歌として“今日俺バンド”がカバーしました。

出典:ORICON NEWS

また、高校野球の応援歌としても定番化しており、横浜銀蝿によるバージョンも人気があります。

出典:TCR横浜銀蝿RSR 公式

『男の勲章』で一躍有名に!

嶋大輔さんは1981年に横浜銀蝿の「ツッパリハイスクールRock’n Roll(試験編)」で銀蝿の弟分としてデビュー。同年、テレビドラマ『茜さんのお弁当』に出演し、俳優デビューを果たします。

こちらが『茜さんのお弁当』の画像ですが、画像右下の右側が嶋大輔さんです。左側は意外にも杉本哲太さんです。

出典:Twitter

ちなみに嶋大輔さんと杉本哲太さんはこんなコラボもしています。

出典:ミドルエッジ

翌1982年には「Sexy気分の夜だから」にてソロ歌手としてデビューし、嶋大輔さんも出演した石立鉄男さん主演のドラマ「天まであがれ」の主題歌こそが、大ヒットしたあのシングル『男の勲章』でした。

第15回日本レコードセールス大賞男性新人賞も受賞し一躍有名に。10代を中心に人気を得ました。

1988年には「スーパー戦隊シリーズ」第12作『超獣戦隊ライブマン』に天宮勇介/レッドファルコン役で主演を務め、自ら主題歌も担当しています。

出典:amazon music

2001年には、同役Vシネマ『百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊』に出演しています。

嶋大輔に対する世間の声

やっぱり、嶋大輔さんと言えば『男の勲章』という声が多いようです。

『男の勲章』はカバーされており、テレビ番組でも使用されているため、お笑い芸人の「リズムネタ」が耳に残るように、嶋大輔さんの『男の勲章』も何気なく耳に残っている方も多いのではないでしょうか。

「思わず口ずさんでしまう」そんな気持ち分かりますよね!

なかには、嶋大輔さんと言えば『超獣戦隊ライブマン』、という人もいるようですね。

まとめ

嶋大輔さんには娘さんが2人おり、長女の圭叶(けいか)さん ( 21歳 ) と次女の彩叶(あやか)さん ( 14歳 ) です。

長女の圭叶さんはミュージカル女優を目指しており、「人生が変わる1分間の深イイ話」や「踊る!さんま御殿!!」への出演経験があります。

嶋大輔さんの奥さんは森島幸江さんで、元タレントをしており「浅井ゆえ」の名前で活動していました。

嶋大輔さんと森島幸江さんは、1994年に結婚しています。

嶋大輔さんは『横浜銀蝿』がきっかけで芸能界入りし、1981年に横浜銀蝿の弟分としてデビューしました。

翌1982年『男の勲章』が大ヒットし、第15回日本レコードセールス大賞男性新人賞も受賞しています。

嶋大輔さんと同じく、横浜銀蝿一家だった杉本哲太さんの記事
こちら ⇨ 杉本哲太に息子はいる?嫁は芸能一家の神津はづき!知られざる過去とは!?

Follow me!

PAGE TOP Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.